隠居生活☆東京・マニラ行ったり来たり

wakahiroo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 26日

2007年浜松(2) 和夏は家族の潤滑油  

息子家族、元気で仲良くやっているようで安心した。
息子は、運転免許取得に向け最終試験を受けているところだった。

b0018885_9133473.jpg
電車の中の女房
急ぐ必要もないし、今回、新幹線を使わずに普通電車で行ってみた。
かえってのんびりした旅ができ、旅情を味わうことができた。

b0018885_9152019.jpg
浜松の駅ビルの「フレッシュ・バーガー」で長男の嫁さんの仕事が終わるまで待つ。

b0018885_9161336.jpg
息子は仕事。
嫁さんの運転で、4人で和食レストランに行き、釜飯を食べる。
半年振りだったけど、和夏はジジちゃんとマーリンちゃんをすぐ認識して心を許してくれた。

b0018885_9163986.jpg
嫁と姑
離れて暮らしているので、たまに会うと雰囲気は良い。
和夏を媒介として当初は険悪だった息子夫婦とも仲良くやっていけそうだなあ。いや、やっていかなくてはならない。
佐太郎、反省もこめての実感。

b0018885_917915.jpg
和夏とジジちゃん
ケロンパのタオルがお気に入り。

b0018885_9173684.jpg
和夏とジジちゃんーその2
和夏はジジちゃんのお土産の絵本を喜んでくれた。
でも、じっと聞き入るタイプではない。積極的に参加して自分流に消化していくタイプかな。
だから、読む方も結構疲れるのだ。


b0018885_9181168.jpg
和夏とパパ
パパ、早く免許取って、今度、車で東京に来いよ。

和夏とマーリンちゃん
顔は全然違うけれど、やっぱり血がつながっているんだなあ。
深い部分で、気持ちが繋がっているのがわかる。
b0018885_9184248.jpg
和夏、何を考えているんだろう。結構賢そうだろ。
こういうのを、親馬鹿ならぬジジバカというのか。ハハハ。

b0018885_9191747.jpg
「和夏、今日、一緒に寝よう」
「マーリンちゃん、嫌だもん。ママと寝る」
と拒絶され、マーリンちゃん、かなり本気で怒っていた。というより、落ち込んでいた。

b0018885_9194448.jpg
近くのコンビニへ買い物に行ってくる。
来年の今頃は、和夏、一人でコンビニへ行ってお買い物しているかな。
1箇所だけ危ない所がある。

b0018885_9201180.jpg
自我が芽生えてきたというか、何でも自分でやりたがるし、はっきり嫌なことは嫌と拒絶するようになった。

b0018885_921448.jpg
まだ、マーリンちゃんの方が言葉を知っている。
が、「マーリンちゃん、変な日本語」と言われるのは時間の問題だな。

by wakahiroo | 2007-06-26 12:00 | ★家族のいる風景


<< 2007年浜松(1)  ワカち...      パンプローナの家の改修完了(その1) >>