隠居生活☆東京・マニラ行ったり来たり

wakahiroo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 12月 28日

入院、そしてクリスマス・イブ

12月25日(日)
11月マニラで痛風にかかりまったく歩けなくなり、マニラの病院に入院した。
車椅子でなんとか日本に帰ってきた。
11月29日から12月11日にまで厚生年金病院に入院しリハビリに励んだ。
退院時は杖つき歩行だったが、今は何とか杖なし歩行ができるまで回復した。
体力をつけ、歩く距離を伸ばす段階にある。
一時は、寝たきりになるのでは、車椅子を使うことになるのではと悲観的になっていた。
そのことを思えば、感謝、感謝の毎日である。

クリスマス・イブ、夕方、女房と東京ドームシティまで、歩いて行ってきた。
歩行はかなり苦しかったが、結構濃密な時間を過ごすことができた。
熟年カップルのクリスマスイブ・ラブラブデートさ。
休日、祝日並みに混んでいた。デートの若いカップルが多かったなあ。

ウインター・イルミネーション、綺麗だった。
そして、冬の噴水ショウ。
夏の夜は何度も見たけど、違った趣があった。
隣りの屋外ステージでは、おっさんの黒人歌手がクリスマスソングやら、ゴスペルやら歌っていた。寒かったけれど、なんだか心に沁みた。

迷惑をかけた女房に感謝。
死ぬまで仲良くするよ。

b0018885_1457924.jpg
夜のラクーア全景
左上が後楽園スタジアム

b0018885_14583136.jpg
マンダラドームと名のついたイルミネーション

b0018885_14593458.jpg
ピラミッド型のイルミネーションのをバックにした女房


b0018885_15095.jpg
いろいろなお店の入ったラクーアの建物


b0018885_1505463.jpg
冬の噴水ショウ

b0018885_1513199.jpg
ゴスペルを歌う黒人のおっさん歌手
心にジーンと響いた。

by wakahiroo | 2005-12-28 14:53 | ◎フォト日記(東京)


<< 2006年元旦      和夏、東京に来る。 >>