隠居生活☆東京・マニラ行ったり来たり

wakahiroo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 04月 28日

永住会関東オフ会

3月20日(日)
永住会とは、連れ合いがフィリピン人で、将来、フィリピンに居を定める意思を持っていることを条件にした、インターネットを通じて知り合った人々の集まりである。
連れ合いがフィリピン人だけに、フィリピンに興味を持ちフィリピンを愛していることでは、並々ならぬ人がほとんどである。
フィリピン関係のホームページを持っている方も多い。

その第1回の集まりが大宮で開かれた。参加人員32名にも達し、盛会のうちに終了した。
原則として、夫婦同伴であるが、私のように女房が現在フィリピン滞在中の場合などは単独でも許された。子供連れもおおいに結構という、とてもアットホームな会となった。
職業もさまざまであり、フィリピンとの付き合い方にもいろいろなスタンスであるが、集まってみると、共通の悩み、共通の楽しみ、共通の目的意識があるせいか、すぐ打ち解けて和やかな雰囲気になった。
インターネット経由のせいか、なんと、私が最年長者だった!
おお、そんな歳なんだ。



b0018885_14264389.jpg
2次会のカラオケルームにて
2部屋に分かれたが、こちらのグループは、男性主体の歌いたがらない人たちの集まりになってしまった。もう一つは、女性主体で、おおいに盛り上がったそうだ.。


会員も徐々に増えて、全国に散らばっている。準備整い次第、各地でオフ会が開かれる予定だ。すでに、広島オフ会は終わり、近々、関西オフ会、マニラオフ会が開かれる。
今までは、フィリピン人家族との付き合いは、教会関係のものだったが、これで選択肢が倍になった。忙しくなるぞ。閑をもてあましているから良いけど。ハハ。


付録 翌日、神楽坂の「茶療」というお店にて
b0018885_5463432.jpg

フィリピンでお会いして、フィリピンでは近所付き合いのmasaさんが岐阜から出席されたいた。
夜も遅かったので我が家に1泊されたが、せっかく来たのだからと、翌日、姪っ子も連れて一緒に神楽坂を散策した。

by wakahiroo | 2005-04-28 14:53 | ◎フォト日記(東京)


<< 大江戸温泉物語・永住会ミニオフ会      出発!第2の人生(還暦後、残さ... >>