隠居生活☆東京・マニラ行ったり来たり

wakahiroo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 03月 05日

とうとう、リタイアメント・ハウス購入

b0018885_13125667.jpg


b0018885_13261457.jpg


新築物件も見て回ったが、途中から、すぐ住める中古物件に絞って探し続けていた。
たくさん見てまわったが、結局、なんと一番始めに見た物件に決まった。
人生って、そんなものだよね。
たくさん見てまわったのは、この家に決めるための確認手続きみたいなものだった。
それは、それで良いんだよな。
不動産のエージェントは、女房の知り合いの、気さくなおばさん。元は高校の先生だったそうだ。
  (場所) ラス・ピニャス市のパンプローナ
  (敷地面積)  224㎡
  (床面積)   175㎡
   築5年
   2階は、3ベッドルームとリビング
   1階は、メイド部屋のような小部屋二つあるものの、後は広々している。キッチンと食堂以外、さあ、どう使おうか。
    シャワー&トイレは1,2階あわせて全部で三つ。 
 
高いのか安いのかは、フィリピンの相場について無知な私にはわからない。
そんなに、高くないとは思ってはいるが・・・・・
でも、周囲の静かな環境と、テラスからの眺望がたいそう気に入って、ここだ!と決めてしまった。
フィリピン定住を決意して、家の購入を希望している方は、是非見に来てほしい。
この価格でこれくらいのものが買えるのかと、きっと参考になるだろう。

ここなら、十分の広さがあるので、息子の家族や友達が遊びにきても、なんら問題ない。

築5年なので、かなりの修理が必要だ。
お金がかかるのが頭が痛いが、自分色に染めていく改修も亦楽しからずやだよね。
早速、屋根のペンキの塗りなおしと、天井の修繕を、そういう仕事をしている女房の弟にやってもらう予定だ。

とにかく、第一に、ベランダ(40㎡)からの眺めが気に入ったのだ
隣りの土地の持ち主よ。しばらくは家を建てないでくれよ。お願い!
眺望権なんて主張しても無理だしな。
十分に広いから、陽光を浴びながらここでリハビリの筋トレをやろう。
b0018885_148219.jpg


b0018885_141137.jpg


b0018885_14125916.jpg


b0018885_14164672.jpg


b0018885_141849.jpg


第2に、閑静な住宅地で周りの静かな環境が気に入ったのだ
それにここまでは、空港から車で15分くらい。これも大きな魅力だ。
生活の利便性もまったく問題ない。
スター・モールというショッピングモールもすぐ近くある。
トライシクルで1,2分でアラバンーザポーテ通りに出る。
この通りには、ほとんどの店がそろっているし、夜もにぎやかだ。
パンプローナだけで、ほとんどのものが手に入るし、生活もエンジョーイできる。

ビレッジ内の近隣の様子を少し紹介しておこう。
チャペルがすぐそばにあるんだ。
b0018885_15484530.jpg


b0018885_15501478.jpg


b0018885_15515560.jpg


b0018885_15533185.jpg


最後に、家の中も簡単に紹介する。
写真は前の持ち主のままだが、置く家具やインテリアによってずいぶん変わってくるよね。
お金をかけないで良いものにするよう努力するよ。センスを問われるよね。
なんたって、もう究極の暇人なんだ。時間はたっぷりある。
楽しみながら、いろいろやってみるさ。
b0018885_17395341.jpg


b0018885_17412733.jpg


b0018885_17424474.jpg


b0018885_1744474.jpg


b0018885_17455199.jpg


この家が、たぶん私の終の住処、死に場所になるんだな。
こんなこと言うと、また女房が真剣に怒るよ。ハハハ。

ゆったりとした心で、ストレスを持たないようにして、できるだけ長生きできるよう心がけるよ。
おーい、息子達、遊びに来いよ。待ってるよ。

by wakahiroo | 2005-03-05 10:15 | ○終の住処を求めて


<< 東京に帰っています。      お誕生パーティ >>