2005年 01月 05日

フィリピンの花(bulaklak ng Pilipinas) その1

「フィリピンの花」と言っても、なにも特別な花ではない。
近隣を散歩するとき、路端や家々の垣根で、道すがら、目にする花である。
きっとフィリピンでごく普通の花なのだろう。

私は、元来、無粋な人間である。日本では花に関心を示したことはほとんどなく、ろくに花の名も知らない。ましてや、フィリピンの花の名前なんて、知るわけがない。

隠居ジイサンの定番は盆栽いじり。
家を手に入れたら、庭や垣根を花で飾ろうか
などと考えている。ハハ。
私にしては革命的に高尚な趣味になるんじゃないかな。

まずは、今回、アップした花の名を知らなくちゃ。聞いたり調べたりしてみるさ。
そのうち、フィリピンの花に詳しくなって薀蓄なんか語たり出したりして。
乞う、ご期待。

これは自信を持って言える事だが、ガッチャリアンを歩いていると、日本の町並みよりはるかに花影が多い。通りのそこここに色とりどりの花が咲き乱れている。
南国特有の気候も影響しているんだろうが、それだけじゃない気がする。
花を愛づる人には悪人が少ないよね。
これくらい花を愛するガッチャリアンの住人たち、優しい心の持ち主なんですよ。
フィリピン人の女房を持つ男のちょっと身びいきな発言でした。ハハハ。


b0018885_1025192.jpg


b0018885_12212683.jpg


b0018885_12243025.jpg


b0018885_12291750.jpg


b0018885_12334244.jpg
ガッチャリアンのごく一般的な通り。
よくわからないが、ガッチャリアンはフィリピンのミドルクラスの人たちが暮らすヴィレッジだと思う。のどかで暮らしやすそうじゃないかな。
実際、時間もゆっくり流れているような気がする。
「フィリピンは汚い」なんてイメージには、結びつかないでしょ。

by wakahiroo | 2005-01-05 14:30 | ○フィリピン点描


<< フィリピンの花(bulakla...      人を憎まず、心を開く! >>