隠居生活☆東京・マニラ行ったり来たり

wakahiroo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 16日

2010年ボラカイ(Ⅱ-⑩) たかがボラカイ、されどボラカイ

◆初体験(その1) タトゥを入れる
と言っても、フェイクのタトゥ。
デザイン表見てデザインを指定すれば、white beach path で座り込んでカンバンを出しているまだ若い兄ちゃんが10分もしないうちに描いてくれる。確か150ペソだったかな。
2週間くらいは消えない。結構、若者になった気分がして、面白いぜ。
インクに何か薬品が入っているらしく、消えた後も、しばらく赤くかぶれていた。

b0018885_16402875.jpg


b0018885_16412541.jpg
近くの店でマンゴーシェイクを飲む。大好きなんだ。



◆初体験(その2) バロットを食べる
バロットというのは、孵化寸前のアヒルの卵のゆでたまご。
佐太郎、本人がゲテモノのせいか、ゲテモノが食べられない。
割ると、アヒルのヒナの形をしているバロットは気持ち悪くて、今まで食べることを拒否してきた。
今回、どういう風の吹きまわしか、海岸通りのバーでカクテルを飲んでいたとき、買ってしまった。目をつぶって食べたのさ。味はほとんどわからなかった。酒と一緒に流し込んだってところかな。
でも、とにかく、バロットはクリアさ。
b0018885_16421435.jpg


b0018885_164331100.jpg


b0018885_16441167.jpg




◆初体験(その3) 砂浜の水辺を裸足で歩く
笑わないでくれ。
倒れて片麻痺になってから、プールには入ったことはあるが、つかまるところのない海に入るのは怖かった。
砂に足がとられそうな気がしたし、転んだらうまく起き上がれそうもない気もしたし、なんやかんやの心理的抵抗があって、砂浜を裸足で歩くことをしないできた。
今回は克服したぜ。といっても、くるぶしのうえくらいまでしか、海に入らなかったけどね。
b0018885_16452185.jpg


b0018885_164661.jpg


b0018885_16464387.jpg



◆トライシクル
島の主要な交通機関だ。
マニラのものとは、構造がかなり違う。
メイン・ロードに行けば、すぐにつかまえられる。安い。
b0018885_16482131.jpg


b0018885_16502168.jpg


b0018885_1651228.jpg


b0018885_16515263.jpg



◆総括の画像
ボラカイの魅力は、やっぱり美しい海の景色だっぺ!
青い空と・・・
青い海と・・・
そして、白い砂浜と・・・
b0018885_17234.jpg


b0018885_16552898.jpg


b0018885_112535.jpg


b0018885_16562197.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2010年ボラカイⅡ終了

by wakahiroo | 2010-07-16 16:47 | ○旅するフィリピン


<< 2010年ボラカイ(Ⅱ-⑨) ...      2010年ボラカイ(Ⅰ-①) ... >>