隠居生活☆東京・マニラ行ったり来たり

wakahiroo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 20日

2010年浜松③ 海へ(雨中遠征)

海に行きたくなった。
息子に車で連れていってもらったことはある。今回は自力で行きたくなった。
が、道がよくわからない。嫁の話では、歩いて1時間くらいで行けるという。
一つの想念が湧いてきた。
川の水の流れをたどって行けば、確実に海に出る。
ということで、早起きして、すぐ近くを流れる馬込川の川岸を女房と下流に向かってひたすら歩くことにする。


◆馬込川の川沿いを下る
b0018885_118362.jpg
朝5時、遠州ストアの横を上がって川岸に出る。
雨は降っていない。さあ、出発だあ!

b0018885_11125092.jpg
今にも雨が降りそうな空模様。かまうもんか。山の中じゃ、ない。人家はすぐ近く。
水の流れと共に南下する。

b0018885_11144278.jpg
遊歩道は快適。左手に川。右手に畑を見ながら、歩く。歩く。時々、霧のような雨が降る。それすらも心地よい。

b0018885_12521388.jpg
いいねえ。いいねえ。鄙びた農家。
古い物大好きの女房が喜んでいた。

b0018885_12531850.jpg
大きな犬を連れた農家のおばさん。
早朝の情景に旅情が身につくね。

b0018885_12583052.jpg
途中で右岸の道が消えてしまった。橋を渡って左岸に移動。

b0018885_12594054.jpg
本当にこの下流に海があるのかなあ。

b0018885_130311.jpg
大きな公園で、自転車に乗ったおじさんに道を聞く。
もう一度、橋を渡って反対側に出れば、海とのこと。ヤッホー!


◆中田島砂丘
b0018885_132097.jpg
浜松お祭り会館の横を通ると、砂丘入口に到着。
小雨になり、フードをかぶっている。
時刻は7時半。2時間以上、歩いたことになる。
雨はいっそう激しくなる。砂丘入口の前のコンビニに避難。
ビニール傘を1本、購入。
腹も減っっている。サンドイッチとコーヒー缶を買い、コンビニ前の雨の当たらない路上に座りこんで、仲良く朝食。なんだか10代の若者に戻った気分。
登校中の素朴な感じの中学生が見ていく。

b0018885_1324296.jpg
女房、「砂漠、砂漠」とはしゃぐ。
ったく、砂丘と砂漠の違いがわからないんだから。

b0018885_1335613.jpg
砂漠をバックに写真撮影。


◆遠州灘
b0018885_1481942.jpg
海じゃ。海じゃ。雨なので、浜に下りていくことは止める。

b0018885_1491797.jpg


b0018885_14101179.jpg
大勢の若者達が雨の中、サーフィンに興じていた。サーフィン・スポットらしい。波が荒いものな。
が、うまく写っていない。下手糞!


b0018885_14105668.jpg
雨が強く、キヤンプ場に避難。

b0018885_14124052.jpg
この隣りに数面のサッカー練習グランドもあった。さすが静岡県。
帰りはバスで浜松駅まで20分。

 ★佐太郎の邪道短歌★
 ・我が人生 思へば遠く 来たもんだ 母なる海へ 郷愁感ず
 ・アホな過去 汚れを流す 願いこめ 表現者とし デジカメを取る
 ・技法より 己の気合い 頼りにし 人の心の 電子化目指す
 ・眼を澄まし 緑の川辺 眺むれば 心の汚れ 洗い流さる

                     ---2010年浜松④に続くーーー

by wakahiroo | 2010-06-20 14:12 | ★家族のいる風景


<< 2010年浜松② あっくん      2010年浜松④ ワカちゃんち... >>